daizi
pen_logoThe Ariake shimpo web news
tokei
cleba
| 新聞購読のご案内 | 紙面広告のご案内 | 会社案内 | 主催行事 | 
Google www を検索 ariake-news.co.jp を検索
Notice  今日の紙面から 
☆ 採 用 情 報 ☆
選 挙 速 報

平成28(2016)年 6月 27日 月曜日


  1. 飛行ルート示されず 九州防衛局 オスプレイ質問に回答 「高度500メートル以上を確保」
     柳川市が九州防衛局に行っていた「オスプレイ等の配備計画について」の質問に対する回答が届き、市は内容を明らかにした。質問は「米海兵隊の利用について」から「訓練および飛行ルート等」「生活環境への影響」「農業・漁業への影響」など6項目。その他で、説明会開催の要望、補償の問題を質問。飛行ルートについて、九州防衛局は「気象条件などにより、パイロットの判断に委ねてあることから、経路やその頻度をあらかじめ示すことは困難」と回答した。

  2. 横倉氏が会長3選 日本医師会 手腕高く評価され
     任期満了に伴う日本医師会の会長選挙が25日、東京都文京区の日本医師会館で行われ、現職でみやま市高田町濃施の医療法人弘恵会ヨコクラ病院理事長の横倉義武氏(71)‖大牟田医師会所属‖が3期目の当選を果たした。

  3. 祭神の菅原道真しのぶ 水田天満宮で生誕・献茶祭 筑後
     学問の神として知られる菅原道真を祭神としている筑後市の水田天満宮(宮原恭盛宮司)で25日、菅公生誕祭と献茶祭が開かれた。100人ほどが出席。菅原道真が生まれた日を神事で祝い、献茶でしのんだ。

  4. 若い目が投票見守る 学生らが立会人に 選挙権年齢引き下げ 参院選 18歳も”初の一票”
     選挙権年齢が18歳以上に引き下げられて初の国政選挙となった参議院議員選挙。大牟田市役所北別館1階市民ホールの期日前投票所では25日、帝京大学福岡医療技術学部の学生たちが「投票立会人」として参加、若い目を光らせて公正な投票を見守った。

  5. 早乙女ら昔ながらに 雨の中、「御田植祭」 荒尾・野原八幡宮
     荒尾市野原、野原八幡宮(月田襄宮司)の「御田植祭」が25日、同神社で開かれた。菅笠とかすりの着物姿の早乙女らによる昔ながらの田植えに、雨の中多くの人が見入った。


     「恋のくに筑後市デー」は7月23日。プロ野球、福岡ソフトバンクホークスのファーム(2、3軍)の本拠地である筑後市の「HAWKSベースボールパーク筑後」が「恋のくに」一色に染まるという。ファンにとっては胸ワクワクのイベントだ▼この日のウエスタン・リーグとイースタン・リーグの交流戦の相手はジャイアンツ。人気チーム同士の対戦であり、ビジターの応援も多いと予想され、スタンドのみならず施設一帯の盛り上がりは最高となろう▼メイン球場のタマホームスタジアム筑後の大型ビジョンで市のCMを流し、場外ブースでは翌24日も含めて地元の農産物や物産品を販売。市民に招待券300枚が配布され、その他にも選手とふれあう行事などが予定されている▼この日は1軍の「鷹の祭典2016」の真っ最中。福岡市のヤフオクドームで行われるナイトゲーム(対ライオンズ戦)のパブリックビューイング実施も検討されており、まさに「若鷹三昧」の一日が楽しめる▼「HAWKSベースボールパーク筑後」の開業効果を筑後七国(筑後市、みやま市、柳川市、大川市、八女市、三潴郡大木町、八女郡広川町)全体の地域活性化に波及させるため「筑後七国ホークス連携協議会(仮称)」の8月の設立に向けて調整中とか▼大牟田市を含めた南筑後地区全体を活気づけるものとなろう。3年連続日本一を狙う1軍は今年もペナントレースを独走中。リーグ5連覇を目指す2軍も上位争いを展開中だ。夢と希望あふれる地域づくりを、この施設を拠点に進め続けてほしい。

そのほかの記事紹介
地震被災者支援に役立てて
世界一流の歌声を児童満喫
全九州高校剣道出場の快挙

過 去 の 記 事
6 月 の こ よ み
郷 土 の 歴 史
荒尾 大牟田
柳川
書 籍 の ご 案 内
投   稿
出 版 物
お 問 い 合 わ せ
個 人 情 報
有 明 地 域 リ ン ク

pen_logo

郷土の日刊紙

まちを知る
人を知る情報源

cleba_page

有明地域生活情報誌
フリーペーパー CLEBA

有明地域の約300箇所に設置
有明新報と大牟田・荒尾・みやま市の
西日本新聞にも折り込み中

70,000部発行



koukoku



-天気予報コム-


株式会社 有明新報社


本   社
〒836-8512
大牟田市有明町1丁目1-17
TEL 0944-52-1212(代)

総務部
FAX 0944-57-5144

メディア広告部
FAX 0944-51-9332

編集部・制作部
FAX 0944-52-1215

営業販売部
FAX 0944-52-1214

柳川総局
〒832-0077
柳川市筑紫町407番地の6
TEL 0944-73-5037(代)
FAX 0944-73-5047
tizu


buil

配達エリア
福岡県 大牟田市 柳川市 大川市 みやま市 筑後市 
熊本県 荒尾市 長洲町 南関町 玉名市

新聞購読のご案内

(since 1.april 2000)


「今日の紙面から」の更新は、日~金曜(休刊日等を除く)に行います


pentop 掲載の記事・写真などの一切の無断掲載を禁じます。
Copyright 2007 The Ariake Shinpo. All rights reserved.