daizi
pen_logoThe Ariake shimpo web news
tokei
cleba team taikai
| 新聞購読のご案内 | 紙面広告のご案内 | 会社案内 | 主催行事 | 
Google www を検索 ariake-news.co.jp を検索
Notice  今日の紙面から 
☆ 採 用 情 報 ☆
選 挙 速 報

平成28(2016)年 9月 1日 木曜日


  1. 衆院福岡6区補選 蔵内氏も事務所開き 後援会の結束固めへ
     鳩山邦夫氏の死去に伴う衆院福岡6区補選に向け、自民党県連が党本部に公認を申請している蔵内謙氏(35)の後援会事務所開きが8月31日、久留米市諏訪野町であり、支持者ら約350人が駆け付けた。

  2. 机や棚など500万円相当 家具のまち・大川の支援策 被災した学校へ贈る
     熊本地震被災地の復興支援のため、大川市が寄贈する家具の出発式が8月30日、大川産業会館前であった。家具は小中学校で使う机、棚など500万円相当。市職員や家具製作に協力した大川インテリア振興センター、協同組合福岡・大川家具工業会の関係者らが、これらを積み込んだトラックを見送った。

  3. 大牟田・荒尾地域振興推進協議会 災害時の交通分断を教訓 新港町勝立線整備が先決 ごみ対策など7項目追加
     大牟田・荒尾地域振興推進協議会の第36回総会が8月31日、荒尾市本井手のホテルヴェルデで開催され、両市共通課題の「都市間交通ネットワークの整備」にかっこ書きで「災害時にも機能するネットワークの整備」を加えることを決めた。熊本地震などの際に交通の分断が被災地の都市機能を大幅に低下させたことを教訓にしたもの。


     リオデジャネイロ五輪競泳男子200メートルバタフライで銀メダルを獲得した柳川市出身の坂井聖人選手に、柳川市は市民栄誉賞を贈ることを決めていた。本人は「4年後の東京五輪で良い成績を挙げてから受けたい」との意向で、受賞を辞退。つまり東京五輪では金メダルを目指すとの決意宣言だ▼柳川市は大相撲の琴奨菊関が大関に昇進したのをきっかけに、平成23年9月29日に市民栄誉賞表彰規則を設けた。これまで受賞したのは琴奨菊関だけ。初優勝をした時は市民栄誉特別賞を受けている▼表彰の対象は柳川市住民か市にゆかりの深い個人・団体。社会、芸術、文化、スポーツなどの分野において技能が高く評価され、輝かしい業績があると認められるもの、と定められている▼坂井選手には、パブリックビューイングが行われた会場で銀メダルが決まった瞬間に、金子健次市長が「市民栄誉賞を贈りたい。すでに議長ら選考委員の内諾を受けている」と表明▼その後に報告会や水上パレードを実施することも明かした。金子市長は「夢と感動を与えてもらった。涙が出た」と振り返っている。日程は9月14日に市役所で市長表敬訪問があり、翌日の15日に柳川高校体育館で報告会。引き続き、柳川高校に近い日吉神社乗船場からの水上パレードがある▼坂井選手は市民栄誉賞を辞退したが、その理由が次の東京五輪に懸けているからというもので、納得できる。銀メダルが決まってのインタビューで「地元柳川の人たちの応援に感謝」と言っていたのが忘れられない。

そのほかの記事紹介
37年ラジオ体操続け優良団体に
県高校音楽コンクールで最高賞
深浦バレエスタジオ生徒ら活躍
県体水泳でみやまの児童頑張る

過 去 の 記 事
8 月 の こ よ み
郷 土 の 歴 史
荒尾 大牟田
柳川
書 籍 の ご 案 内
投   稿
出 版 物
お 問 い 合 わ せ
個 人 情 報
有 明 地 域 リ ン ク

pen_logo

郷土の日刊紙

まちを知る
人を知る情報源

cleba_page

有明地域生活情報誌
フリーペーパー CLEBA

有明地域の約300箇所に設置
有明新報と大牟田・荒尾・みやま市の
西日本新聞にも折り込み中

70,000部発行



koukoku



-天気予報コム-


株式会社 有明新報社


本   社
〒836-8512
大牟田市有明町1丁目1-17
TEL 0944-52-1212(代)

総務部
FAX 0944-57-5144

メディア広告部
FAX 0944-51-9332

編集部・制作部
FAX 0944-52-1215

営業販売部
FAX 0944-52-1214

柳川総局
〒832-0077
柳川市筑紫町407番地の6
TEL 0944-73-5037(代)
FAX 0944-73-5047
tizu


buil

配達エリア
福岡県 大牟田市 柳川市 大川市 みやま市 筑後市 
熊本県 荒尾市 長洲町 南関町 玉名市

新聞購読のご案内

(since 1.april 2000)


「今日の紙面から」の更新は、日~金曜(休刊日等を除く)に行います


pentop 掲載の記事・写真などの一切の無断掲載を禁じます。
Copyright 2007 The Ariake Shinpo. All rights reserved.